第五回♪洗車教室開催! - 洗車工房

Kanoya Blog

鹿屋店ブログ

第五回♪洗車教室開催!

こんばんは♪

店長の福永です(*^^*)

早速ですが♪

先週の土曜日に「第五回 洗車教室」を開催させていただきました(*^_^*)

洗車ってどうすればいいの?

どこから洗えばいいの?

水垢になりそうで心配…。

皆さん色々な疑問があると思いますが、1つずつそんな疑問にお答えして、私たち「プロ」が教える水垢になりづらい洗車の仕方を洗車教室として開催させていただきました(*^^*)

皆さん、洗車をされる際はもちろん自宅の水道水を使われると思います。

水道水には「カルキ」が含まれているため、乾いてしまうと水垢としてボディに付着してしまいます…。

それに加えて実は地下水(井戸水)にも「ミネラル」が多く含まれているため「ミネラル」が乾いて水垢になってしまいます(T_T)

そこで!

ご自宅でできるだけ水垢を付けないポイントがあります♪

・直射日光、炎天下の中での洗車は極力避ける(水が乾きやすく水垢になりやすい)

・特に夏場はできるだけ早朝の涼しい時間帯に洗うこと(日も照っておらずボディも冷えている)

これをするだけで水垢が付きにくくなります(*^_^*)

夕方、夜でも涼しいから大丈夫じゃないの?と思われると思いますが、夏場は夜になってもボディが熱を持っていることがあり水が乾きやすい状態になっているので気を付けてください(;・∀・)

以上の点を踏まえて実際に洗っていきましょう!

最初に洗うのは…足回りから♪

一番汚れている足回り、最後に洗ってしまうと泥をはねてボディの拭き上げの際に傷が入ってしまったりする原因になりますので最初に洗っていきます!

高圧洗浄機がある方はまずは良くホイール、ハウス内を洗い流してある程度泥を落としてあげてから洗ってください♪

実は洗っている瞬間を取り忘れてしまいました…(T_T)

スポーク一本ずつ丁寧に洗ってあげましょう!

ここで注意点が一つ。

必ず足回りを洗うスポンジとボディを洗うスポンジは別々に分けてください!

間違って同じスポンジでボディを洗ってしまうと傷だらけになってしまいます(T_T)

足回りを洗い終わったらまずはボディを天井から下へと水をかけて汚れを洗い流していきます。

最初にボディの汚れをある程度落としてあげることで極力ボディに傷が入らないようにするためです。

お客様も高圧洗浄に挑戦!

ボディを洗い流したら、早速シャンプーを使って洗っていきます!

ご自宅で洗われる際はバケツに勢いよくホースの水を入れてバケツ一杯に泡立ててください♪

今回はこちらを体験していただきました♪

なにこれ?と思われる方が多いと思いますが…。

こう使います(≧▽≦)

ふわっふわの泡が大量に出てきます(*^_^*)

これにはお客様もとても楽しそうにかけられていました!

大きなサイズの車、ヴェルファイア、アルファードなどのミニバンクラスは全体を一気に洗うのではなく、天井から部分づつで洗っていってあげると洗剤が乾いて水垢になるのを防ぐことができます。

次にスポンジでボディを優しく洗ってあげます(*^_^*)

ここでのワンポイントはまっすぐ洗うこと!

普通に洗車をされる方はほとんどの方が右側のお客様のように洗った跡が( ように弧を描くと思います。

左の入ケ町スタッフの洗った跡はほぼまっすぐの状態がわかりますね♪

これを意識することで端や )( ←この上下の隙間に洗い残しが残らずキレイにボディを洗うことができます(*^_^*)

ボディを洗い終わった後は、しっかりと泡を水で流して…。

これの出番(≧▽≦)

おっきなバスタオル…ではなくて吸水タオルです!

これでボディの水を軽く切ってあげます♪

実際に使い方をレクチャー(*^_^*)

すっごく拭き上げが楽になるのでおススメです(*^-^*)

ボディの水を軽く切ったら拭き上げです♪

乾いて水垢になる前にボディ、窓ガラスと素早くキレイに拭き取っていきます!

力を入れすぎずにスムーズに拭くのもまた一つの技術です♪

お客様も大切な愛車を一生懸命一緒に拭き上げです(*^-^*)

ボディの拭き上げが終わったら隙間の水滴をエアーを使って飛ばしていきます。

これはご家庭にある方はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか(;´・ω・)

そこはやはり専門店ならではの道具です♪

ブロアーという道具でも代用することはできます(*^_^*)

ドアの隙間、サイドミラーと水が垂れてきやすい場所をしっかりと拭き飛ばし!

ドア周りを拭き上げていきます(*^^*)

ここまで拭き上げる方は洗車がとっても大好きな方ですね♪

そのままされている方も多いと思いますが、年数がたってくると水垢がびっしりとついてくる場所…。

しっかりと拭き上げてあげましょう!

レール部分は特に汚れが溜まりやすいですが…。

拭いてあげるだけでこーんなにキレイに!

見た目も全然違ってきますね♪

最後にタイヤワックスをしっかりと塗り込み。

タイやワックスまで塗り終わったら完成です( *´艸`)

真っ黒ボディがピカピカに光っています!

洗車して愛車が喜んでいるのが伝わってくるようです(*^_^*)

綺麗になった愛車とパシャリ(*^^*)

私が写っているのは気にしないでください(笑)

今回は洗車教室へのご参加誠にありがとうございました!

洗車教室だけに限らず、いつでもご質問、お問い合わせはお待ちしております♪

わからないことや気になること、聞きたいことはお気軽にお尋ねください(*^^*)

車大好き鹿屋店スタッフ一同がわかりやすく丁寧にお答えいたします(*´罒`*)

今回はご自宅で洗車される際の方法を説明させていただきましたが。

鹿屋店のセルフ洗車場では

純水を使って洗うことができます♪

水垢にならない!高圧洗浄機、エアー、洗車道具完備♪

是非一度純水のすばらしさをご堪能ください(*^^*)

明日は日曜日でお店は休みですが、月曜日からは元気に営業しておりますのでよろしくお願い致します!